月別アーカイブ: 8月 2011

一生ものの。。。

 ひょんなことがきっかけで仲良くしている、税理士仲間のNさんと並んでネイルをしてもらいながら、
仕事の話、本の話、と取り留めなくおしゃべりしていました。


女性の話は、あっちこっちに飛ぶのが常ですが、今回も「ねえねえ・・・、池上彰さんの軽井沢の読書会に参加してみたいよねぇぇ」と、キレイな雑誌の1ページを見ながらため息をついていました。


そこからどうしてそんな話になったのやら・・・、さっぱりわからないのですが・・・。
こんな話を、Nさんに振りました。
「会社のまだまだ年次の若い女性社員さんたちとおしゃべりしてたら、『 合コン行ってみたい!! 』
という話になってね・・・。今でも、合コンってあるんかな~」と

そこで、Nさんの名言が登場しました。

「岩井さん~、合コンも良いし楽しいと思うけど、軽い場所では軽い友人しかできないと思う。
 私は、『 一生ものの勉強でできた勉強仲間は、一生ものの友達になる 』と思うよ。。。」
と。


すごく勉強家だけど、ガツガツしてなくて、昨晩もフォトリーディング仲間と飲んでいて、今朝は
眠い!!といいながら、ネイルをしつつコックリ?していた彼女です。
意外な発言に衝撃をうけました。(ごめんね・・・Nさん、何年付き合ってるのよ!!と言われちゃいますね。)
衝撃を受けつつ、なるほどなぁと思ったのです。




私自身で思えば、やっぱり死ぬほど?勉強した1回目の中学時代の友人たちは、やっぱり一生もの。
お盆に会った同窓会でも、やっぱりたくさんの刺激をくれる彼・彼女たちです。



思えば、死ぬほど勉強しなかった高校時代の友人は少ないな・・・。



やっぱり死ぬほど?勉強した2回目に周りにいた大学時代・就職してからの友人は、忙しくしてるよなぁ~でも、おばあちゃんになっても会いたい彼・彼女たちです。



死ぬほど?とは程遠いけれど、一生ものの勉強かな?フォトリーディングは、たくさんの刺激とたくさんの友人と、そしてたくさんの考え方を今も私に与え続けてくれています。




30年近くの年月を経て、今なお新鮮に集うことができる中学時代の同窓会から1週間後。。。
7月に生まれた妹のベビーちゃんをみながら、こんなことを思いました。

『 あなたはまだまだこんなにちっちゃいけれど、これからいっぱい出会いがあるけれど、
  一生ものの出会いにたくさんたくさんめぐり会えますように。』

カテゴリー: つれづれの話。。。 | コメントをどうぞ

大人?の夏休み

 すっかりご無沙汰でごめんなさい・・・

夏が大好きな私は、気温が上がるたびに、日差しが強くなるたびに楽しくなってくるようで、甲子園へ、休むことなくテニスへ、長男のために・・・と称して大学のオープンキャンパスへ、URSO!メンバーさんからお誘いをいただきミュージカルヘと動いていたら、すっかりご無沙汰していました。

そして、昨日から約3日間の大人の夏休み?をしています。

この数週間、忙しいなぁぁ・・・ 何だか余裕ないよなぁぁ・・・と思いながら、退社する日が続いていました。
挙句の果てに、三男から 「お母さんっup最近、プリンとか作ってくれへんやんなぁぁ・・・ 僕は、お母さんのプリンが好きなんだけどなぁぁ・・・」と言われたりで。

毎年夏休みに、我が家で合宿と称して過ごしていた友人家族もよべない何だか、チョッピリ寂しい夏です。
その友人に送った、7月20日付けのメール。。。。。
『・・・そして私は相変わらずで、夏休みは15日だけにしました。今年は●●家との合宿は無理そうです。・・・40代はやっぱり大変だとつくづく実感する毎日です。』

そんな中で、新しい情報を得る間もなく、でもそれは嫌なので、手当たり次第でアマゾンで買った本。。。

【ドラえもんの「育て力」】 と、

10年以上前から、私が迷ったときに読む本【女性への十七の手紙】 と、

8月10日発売の 【世界を変えた10冊の本】 を手に取りました。

【ドラえもんの育て力】には、このようなくだりがあります。

 ~こどもはたいして疲れていないのに 『疲れた』 『だるい』 とよく口にします。
それは、からだが体験していない未知の状態に対して怖いからです。
  自分はどこまでやれるかを子どもは知らないから怖がります~
 
    どうでしょう!?大人も一緒ではないかしら!?

【女性への十七の手紙】には、このようなくだりがあります。

~二十歳の初期に、「これ」とえらんだ分野や職が、成熟の四十歳代を過ぎてのち、
 「自分の分野でなかったことに気づいた女性たち」のための 「新規まき直し・新スタートのための勉  
 強の場」~

     どうでしょう!?気づいてるあなたがいませんか!?


【世界を変えた10冊の本】には、このようなくだりがあります。

~読書離れが伝えられています・・・本には、とてつもない強さがあることも事実です。・・・
~それを頭の隅においていただければ幸いです。
~そこから先は、私たち自身が考えなければならないのです。
~受け入れるにしろ、批判するにしろ、まずは知っておくべき理論のひとつであることは、間違いない 
 でしょう
 
   どうでしょう!?知った上で判断しなければならないことが求められる今が、あります。


考えはつきませんが・・・、

昨晩の同期女子会では、「ダルビッシュと向井理が断然良いっ!!」という、RちゃんとUちゃんを横目 
で見つつ。。。
今朝からは、
明日の同窓会を前にして、Wくんから、「今日からハワイいってくるわ!!同窓会出れへんのはメッ  
チャ残念。先生によろしく」。。。と 

それぞれの今が、それぞれにあります。 
そして、そして、それでもチョッピリ夏休みでリセットして、不安と混乱の2011年を生きていきまょうねっ。

カテゴリー: つれづれの話。。。 | コメントをどうぞ