日別アーカイブ: 2012年3月31日

Springtime has come!?

明日から4月です。4月生まれの私ですが、春は何だか肌寒くって。。。あんまり好きになれません。中学校来の友人のWくんも『3週間連続雨でテニスが中止やぁぁぁ・・・』と、騒いでいますが、今年は特にややこしいお天気です。

それでもそれでも晴れ女の私は、なぜか晴れ間をぬってテニスにいき、甲子園にもちゃっかり行ってきました。

このコラムを書こうと思い、さてさて過去のこの時期にはいったい何を書いていたのか知らん?と紐解くと、見事に甲子園や野球ネタであることに苦笑しつつ・・・、めげずに甲子園ネタでいきたいと思います。

先週の日曜日に、天候不順の中での晴れ間をぬって甲子園にいってきました。外野席に座ったとたん、元祖野球児のとなりのダンナ様は、「 あ~っ””鳥肌立ってきた~””」と騒いでおりましたが(苦笑)

『 最近の10代の若者の中で、瞳がキラキラしているのは、甲子園球児くらいだ 』 ということを、どこかで読んだことがあります。要は、クラブである程度の成績を残して頑張っている若者達以外の目は死んでいると言いたかったのだと思います。私が春と夏の甲子園にどうしても1回は行きたい!!と思うのも、まさにそのキラキラと純粋に頑張れる気持ちに戻りたいからなのかもしれません。

年齢に関係なく人は打ち込めるものがあると、自然に目は輝くように思います。先週の金曜日に確定申告を一緒に乗り切ってくれた同志?達20名と打ち上げをしました。大変な1ヶ月を乗り切って、真っ最中の間は瞳キラキラどころではなかったけれど・・・、終わった直後の打ち上げでは、キラキラした目とたくさんの笑顔で、「岩井さ~ん! この機会があるから辞められないよねぇぇぇ」とみなさん言ってくれました。その場にいたみんなは大半が私と同年代。

45歳を目前にして思います。終わった後に、しんどかったけど良かったなぁぁ~と、みんなにキラキラしながら言ってもらえる仕事を続けていきたいと思います。

カテゴリー: つれづれの話。。。 | コメントをどうぞ