月別アーカイブ: 4月 2012

URSO! Letter №4

URSO!でのお仕事は、『 業務請負契約 』 で成立しています。確定申告が無事終了するのを待って、3月末までの期間で更新手続きをします。

例年、更新テストを実施しています。

内容は、 【在宅ルームルール編】【ビジネスマナー編】【セキュリティ】【Windows】【Excel】の5項目。

すべて、URSO!で在宅処理をするにあたって、理解いただきたい内容です。1年に1回、確認する機会を持ち、自身の知識の不足しているところをこれで確認してもらいます。「ここが間違って理解してたんだ・・・」 と気づき、再度、学びなおす機会です。

更新テストと一緒に、昨年度からアンケートを実施させていただいています。

URSO!メンバーが多くなればなるほど、伝え切れていないこと、気づかずに業務が流れてしまうことが多くなります。なるべく同じ意識で、URSO!でお仕事して良かったなあ。。。と少しで思いながらお仕事ができるように、アンケートから出来るだけフィードバックしていきたいと考えています。

また、業務請負契約は自動更新となりますが、この時期に自身の環境を見渡すのも大事なことだと思います。さびしいことですが、毎年この時期をきっかけに新しいステージに旅立っていくURSO!メンバーさんもおられます。新たなステージで、ご活躍されることを心から思います。

会計に携わる人のなかでは、神様のような存在の飯塚毅先生の言葉があります

日々雑用に忘殺されてはならない (そんなにバタバタしてはなりませんぞ)

年がら年中非常な多忙さの中で暮らしている人がまわりにはたくさんいてるけれど、それは、唯一度しかない人生をどんどん削り捨てているということです。日常生活に埋没することなく、静かに瞑想する機会を持つべきである。・・・ということです。

会計事務所に関わっていると、確定申告から年が開け、法人決算をしているうちに年末調整の声が聞こえてくるという繰り返しです。URSO!メンバーさんもどうしてもこのサイクルに巻き込まれがちです。更新のこの時期をしずかに自身の状況を見渡していただける機会になれば幸いです。

カテゴリー: URSO Letter | コメントをどうぞ