月別アーカイブ: 8月 2012

チーム力

精神科医 樺沢紫苑さんが、【 これからは「チーム力」の時代を予感させたオリンピック、日本の大躍進!】ということで、コメントされていたことに共感したので、「チーム力」について考えてみたいと思います。

オリンピックでは日本人選手の活躍が、私たちにたくさんの感動と勇気を与えてくれてました。卓球女子団体の銀メダル、バドミントン女子ダブルスの銀メダル、体操男子団体の銀メダル、競泳男子400mメドレーリレーの銀メダル、競泳女子400mメドレーリレーの銅メダル、女子サッカー、なでしこジャパンの銀メダル・・・と、ほんとにチームで戦う種目で、これだけの凄い結果です。

ずっと会計事務所で仕事をしてきましたが、10年以上前は、チームで仕事をするというよりは各個人が頑張って個々に成果を挙げていることが多かったのではないかと思います。

ここ数年は、特に私が関わる仕事は、プロジェクトを組んだり、チームを組んだりしながら進めることが本当に多くなったと実感します。

在宅ルームのお仕事も、処理の依頼に携わる発送チーム、納品後の処理に携わる納品チーム、納品物のチェックに携わる納品チェックチーム、全体の運営に携わるアシスタントチームにわかれて取り組んでいます。そのチームのリーダーを中心に業務をまわし、あるチームが大変なときは、別のチームがフォローするという流れが確立しています。チームの一人一人がお互いに補完しあってお仕事に取り組んでいただいているのをみるのは、とても気持ちがいいものです。気持ちよく感じるのは、各人がみんな当事者意識を持った上で取り組んでいるからです。チームの誰かがきっとしてくれるから・・・、という考え方では決してチーム力は発揮できません。

精神科医 樺沢紫苑さんは、これから20年間で、日本人が世界で戦うために絶対に必要な力が「チーム力」であると述べておられます。今後さらに高度な知識をもって、新しい仕組みや商品を開発していかなければならない時代がきます。一人の知識や考え方には限界があります。とすれば、チーム力でより良くしていかなければならないのでしょう。

お互いのことを思いやりながら取り組めるチームを目指して、頑張っていきましょうね!!

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

プライベートブログ、更新してます。右のリンクから、良かったらのぞいてみてくださいね heart01 heart01 heart01

カテゴリー: つれづれの話。。。 | コメントをどうぞ

URSO! Letter №8 ・・・人生に「たられば」・・・

いつからだろう・・・、途切れていた中学校の同窓会が復活した。

復活させた私とYちゃんの思いの底には、きっとお互い意識していなかったけれど、年に一度は同じクラスの中で一番に旅立ってしまったN君を、みんなで偲ぼうという思いがあったのだろう。

毎年夏になり、蝉時雨が降り注ぐ暑い日ざしが繰り返される頃になると、N君を送った夏を思い出します。そして、年を重ねると言うことは残酷だなぁぁと感じます。

人生に「たられば」はないと言う。でも、そんな「たられば」と感じることを少しでも少なくしたいと感じながら、毎年、同窓会を開催している。今年は、12日。プチ同窓会と銘打っての集まりになりますが、それぞれの胸に「たられば」を持ちながら、お互いの今を確認できればと思います。

仕事においても、私はまだまだ「たられば」の繰り返しです。そのなかで、少しでも目に見えない幸せを感じていけたらと思います。8月から、新たに2名のスタッフが在宅ルームに加わっていただきます。新たな出会いに感謝し、あーっ、あの時に加わってくれてよかった!!って思えるように取り組んでいきたいと思います。

暑い日が続きますが、在宅ルームは更に熱い日々を送っています。ご協力いただいている皆様にいっぱいいっぱい感謝して、忙しい夏を乗り切りたいと思います。

カテゴリー: URSO Letter | コメントをどうぞ