月別アーカイブ: 3月 2013

参加してきました!『100人で考える「女性の力」フォーラム』

URSO!メンバーのTさんにご紹介いただき、在宅ルームのスタッフとともに参加してきました。確定申告開けの3月17日でした。毎年のことですが年明けから3月15日までは気持ちも体も身動きしにくい期間で、やっと開放され、ウキウキして参加させていただきました。

関西学院大学の大内教授が、女性の再就職支援というかたちで大阪市とタイアップして【 ハッピーキャリアプログラム 】という就職支援のプログラムを実施されているようです。そんななかで、女性の特性が発揮できる社会の実現にむけて、をテーマに10カ年計画でスタートされたフォーラムの1回目となります。大内教授の講演や、パネルディスカッションにあわせて、グループディスカッションがありました。

グループディスカッションのなかで、印象に残ったディスカッションテーマが、『ブランクはマイナスか?プラスか?』というもの。どのように考えますか?

意見として多かったのは、プラスにしていこう!!と。【女性の人生はミルフィーユみたい・・・いろいろシーンが変わるけれど、それを積み重ねていけるのもすごくプラスになると思う・・・トーンダウンしてしまう時期をブランクと受取らずプラスにしていこう】という意見はその通りだなぁと感じました。最後にパネリストとして参加されていた男性の社長さんのお話も、グッときたので紹介したいと思います。お孫さんもおられるようなお歳の方で、ある意味まだまだ封建的?(すみません・・・年齢で申し上げてはいけませんよね)かと思ってお聞きしていたら、なかなかどうして!凄いなぁ、今日来て良かったなあと一番感じたお言葉でしたので、以下紹介です。

ブランクとか、現状がどうか、とかの前に、自分がしたいと思う範囲の本をキチンと読んでみること。人の話を聞くのはそれからではないですか?回りからまず固めるべきです。

重くないですか?ガタガタ言わずに、まずは自分でしっかり捕まえなさい、人に頼るのはそれからだとおっしゃってるんですね。肝に銘じて、私もがんばっていこうって思えました。

最後に・・・ 今回のフォーラムを紹介してくださったのは、URSO!メンバーのTさんでした。つながりに感謝するとともに、この場をかりてお礼申し上げたいと思います。ありがとうございました。URSO!にフィードバックできるように取り組んでいきますね。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夏以来!!  プライベートブログも更新しました。右にあります~クリックしてみてくださいませ。

カテゴリー: つれづれの話。。。 | コメントをどうぞ

仕事があって。。。良かった。。。

3年ぶりの同窓会にいってきました。学年同窓会なので、6クラスで約250名のなかで、毎回、80名位が出席しての同窓会になります。先生方もお呼びするのですが、あれだけパワフルだった先生方が小さく見えたり・・・、でも相変わらず変わらないおしゃべりな元気なキレイな・・・おばちゃんになった同級生たちとひと時を過ごしてきました。

同じテーブルになった、高1と高3で同じクラスだったMさん。彼女を高校の入学式ではじめて見た時、こんなにキレイな高校生っているんだぁ~と思ったことは今も記憶にしっかり残っています。キレイなままでちょっぴりふくよかになったMさんが、こんな話をしてくれました。

ずっと仕事をしてきて良かったなぁ・・・

仕事に助けられたなぁ・・・ と思ったことがあって・・・

いろんなことで悩んだとき、なかなか子供が出来ずにもう嫌だぁ!!って人生投げやりになったとき、それでも止まることなく変わりなく仕事はやってきて・・・、

ひとつひとつの仕事の期限をほったらかしに出来ずにこなしていたら、そんな悩みも横に置くしかなかった・・・、

今になれば仕事があったこと、どんどん追いかけてきたことで、いっぱい救われてたなって思う。仕事があって良かった・・・  45歳になった今、そんな仕事で救われてきたお返しっていうか、何か貢献できないかなって思う・・・ と話してくれました。

うんうん、私も同感だなぁぁって、同窓会に参加して良かったなぁと思えた出来事でした。

URSO!でのお仕事が、こんなMさんのような役目を果たせてたら嬉しいなと思います。

今年の確定申告も終息しつつあります。直接決算をしてくださった方はもちろんのこと、決算に関わる処理を担ってくれた方もたくさんおられます。本当にありがとうございました。

カテゴリー: つれづれの話。。。 | コメントをどうぞ