月別アーカイブ: 4月 2015

グローバル化 って?

ここ数年よく耳にする〔グローバル化〕、知恵蔵2015によると、これまで存在した国家、地域などタテ割りの境界を超え、地球が1つの単位になる変動の趨勢(すうせい)や過程。』 と説明されています。

経済のグローバル化金融のグローバル化食のグローバル化社会のグローバル化大学のグローバル化。。。というように、何だかよくわからないけれど世界単位で?世界に広げて?何でも英語で?・・・などと何となく理解し、使ってるように思います。

guroubal1グローバル化、この1週間で同じ内容のお話に2回触れることがありました。

ひとつは、近畿大学の卒業式で堀江貴文氏が卒業生に発信したメッセージ、もう一つは当社に山口大学より山下 訓教授にお越しいただき講演いただいた内容でした。

誰が発信する、お話する、ということは度外視して聞いてくださいね。お二人ともお話されたのは、こんなことでした。

グローバル化・・・                                  インターネットの普及により急速に世界の人同士が近くなっています。それってどういうことなのか・・・英語という共通言語を通して、世界最高峰の知識、最新のデータ、進行形で起こっている事象、が、まだまだインフラも整っていないようなアフリカの奥地で、アジアの僻地で、南米の田舎で得ることができます。

それってどういうことなのか?

同じ価値、サービス、労働、であれば日本で享受しても、アジアで享受しても同じ貨幣価値になるということ。優秀な頭脳、価値の創造は日本で。。。日本人だけで。。。確立する時代は終わりをつげるということ。

世界単位で格差が生まれることを意識し、考えていけることが必要。プロフェッショナルを目指すとともに、信頼できる人的ネットワークを個人個人で持てるように意識しよう、と。

この内容はこれから社会に出る学生だけが意識しなければならないことではなく、きっとすべての世代の日本人が意識していくべき内容なのだと思います。変化についていけない・・・、と言うのではなく、キャッチできるように・・・、その手段もいとも簡単に手に入ります。

そしてどんな時代にも人との関わりを大事に、お互い高めあいながら過ごしていきたいと感じます。

4月はフレッシュな新人さんが目につきます。心新たに。。。自分に向き合いたいものですね・・・

 

 

カテゴリー: つれづれの話。。。 | コメントをどうぞ

生活リズム♪♪

毎朝、または、毎週とかでいくつかメルマガをとっています。その一つは、今日の格言!みたいな短いセンテンスが届きます。

例えば・・・『信念とは人から影響を受けずに人に影響を与える強い気持ち。 青木仁志』って感じです。

また、大前研一ニュース【リークアンユー氏死去・財政健全化・・・】みたいなのが毎金曜日にきます。大前研一さんがメルマガで紹介していた〔市場対国家〕の本を読んだり・・・、毎週届く日経ビジネスを読んだり・・・してたら、ちょっぴり潤い無くなっていて・・・

そんな時に、こんなかわいいメルマガが届きました。【ほぉ…ここがちきゅうのほいくえんか】ですbook

てぃ先生という20代の保育士さん(男性)がツイッターでつぶやいたことが本になっています。たまにはこんなほっこり!!すごく良いので、少し紹介

男の子(4歳)が段ボールで剣を作って『せんせい!みて!』と見せてくれたので『おぉ、すごい!誰をやっつけるの?』と聞いたら『だれをやっつけるんじゃない!だれをまもるかだ!』と答えた。

僕は何だか恥ずかしくなった。

その気持ちを大切にしてほしいな。

みんなの大好きなお昼ご飯の時間。

さくら「せんせい、チュウするとき、どんな おかお?」

先生「え~?目をつぶるんじゃない?」

さくら「やって!」

先生(目をつぶる)

ニュースです。

目を開けると僕のお皿に食べたはずのブロッコリーが復活していました。

プロによる犯行だと思われます。

かわいすぎっ!!なので、本も読んでみました。

てぃ先生がこんなことをおっしゃってます。

ご飯、お風呂に入る時間、寝る時間、起きる時間。

最低限、この4項目だけは毎日同じ時間にして、生活リズムをルーティン化させるといいと思います。・・・途中略・・・大事なのは日々やるべきことを習慣化させること。・・・この後も続きますが。。。

これって大事なことだなぁぁぁ、と思います。きっと、大人も一緒。

生活リズムが整うと、仕事の成果健康状態人との関係も整うものだと・・・わたしも信じています。

4月は新たなスタートの季節

生活リズムを大人も整えて、張り切っていきましょう!

カテゴリー: つれづれの話。。。 | コメントをどうぞ