月別アーカイブ: 9月 2015

疎明と証明

税理士会の研修を、1ケ月に1回くらい受講しています。そんななかで、 『関係者間取引・・・』 という何とも込み入った研修を5時間受けてきました。大きなホールで、レジュメとあとは講師の先生のトーク一本という、なんとも退屈な研修なのですが・・・、それでもあーっ!!そうだったの。。。と勉強になることは何点かでてきます。

そんな中で、ここにひとつ、きっとどんなシーンでも必要かな?と思いますので、書き留めておこうと思います。

【 疎明と証明 】 です。

まず、証明とは・・・

明らかにすること。。。ですよね。shoumei

では、疎明とは・・・

概ね確からしいと明らかにすること。

人が口頭で説明することも良いのだけれど、例えば、確からしいと理解してもらえるように書面で残しておくこと。

例えば、事業を営むにおいては一つの事象を決定した内容を議事録に残し、全員の印を押印しておく・・・など。

そちらの方が、口で説明するよりはるかに確からしい、という訳です。なるほどなぁぁぁ。言われてみれば、私も上司に確認したことなども、その時々でメモを残すようにしてきました。備忘のつもりで、また、言った言わないを避けるつもりで・・・、言われてみれば疎明にあたるのか~と妙に納得できました。

日々のなかで、どうしても口頭で済ましてしまうことがたくさん。

ラグビーワールドカップで、日本が南アフリカに快勝して大騒ぎになっていますね。

ご存知でしょうか?かつての早稲田大学ラグビーの黄金時代の選手で、日本代表選手で後に代表監督でもあった宿澤広朗氏。三井住友銀行の専務取締役でもあった方です。shukusawa

あまりにもカッコイイ生き様で、この方の哲学というか・・・を時々読み返します。そんななかで、こんな場面があります。人に物事を伝えるときは、宿澤氏は必ずA4の白紙にキチンとポイントを書いて渡されたのだそうです。

改めて・・・、疎明ということをめんどくさがらず実行していきたいです。

カテゴリー: つれづれの話。。。 | コメントをどうぞ

URSO! Letter №33 第2回 アルソフェスティバル♪

9月6日に無事、第2回 アルソフェスティバル♪ を開催することができました。arufesu5

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。今回は、2部制での開催でした。

 

一部は、【好印象を与える話し方・立ち居振る舞い講座】でした。

講師の鍋島奈穂子先生と、あっという間の90分間を過ごしました。とてもテンポよくたくさんの優れ技もお聞きできましたね。

arufesu4

arufesu3第2部は懇親会♪    お食事とちょっぴりアルコールもありで。。。   ゲーム、URSO総選挙発表、社員からのメッセージ動画、URSOのこれから、と、盛りだくさんで進めさせていただきました。

arufesu1

arufesu2arufes7こちらはお楽しみ

ゲームの賞品♪

 

 

今回はご参加いただけなかった皆様、来年は是非~来てくださいね。

カテゴリー: URSO Letter | コメントをどうぞ