月別アーカイブ: 11月 2015

哲学みたいなもの。。。

様々な年齢層・職域・経歴の方と、仕事でかかわったり・・・、プライベートな場でのやりとりであったり・・・、

そんななかで

その人の哲学みたいなもの、・・・って大事かなぁぁぁ、と思うことがよくあります。

哲学??  勝手に表現しましたが、どんなもの??

英語で philosophy、JALを再建された京セラ創業者の稲盛氏の【京セラフィロソフィー】は有名。

分かりやすくいうと・・・、以下はどうでしょう?

哲学の目的は思考の論理的明晰化である。
ルートヴィヒ・ウィトゲンシュタイン、『論理哲学論考』、野矢茂樹訳、岩波文庫、2003年、51頁よりtetugaku1

その人の哲学みたいなもの、・・・って大事かなぁぁぁ、と思うと、表現しましたが、その人の揺るぎない考え方・・・みたいなものが大事かなぁぁぁ、と思います。

その考え方を明文化するのが哲学?かなって、勝手に解釈しています。

すごく端的に表現されてると感じたのが、【神様のカルテ】にでてくる事務長の考え方⇒哲学でした。FullSizeRender

奥様を、医療機器の古さゆえにその病因が発見されずに亡くすことになった病院の事務長の哲学は、何としてでも最新の医療機器を導入できるように尽くすこと。

経験や年齢の積み重ねで、人の考え方は変化していくものです。が、その時その時の考え方⇒哲学を大事にしていけば、おのずとブレはないのかもしれません。

10月より会社が新年度となり、新たなセクションを任されています。チームのメンバーと仕事をし成果をあげるには、やっぱり仕事に対する私の哲学って大事なのかなと思います。

私の哲学、『 仕事を組織化する 』  。 今はそれに尽きます。

さあ!!年末に向けて頑張っていきましょう。

 

 

カテゴリー: つれづれの話。。。 | コメントをどうぞ

URSO! Letter №34 メルマガ配信しています♪

メルマガ配信しています   IMG_2101IMG_2102IMG_2103
 こんな感じで、URSOに登録いただいた携帯アドレスに配信中!

 

 

様々な情報をタイムリーに配信しますので、是非、ご活用くださいね。

カテゴリー: URSO Letter | コメントをどうぞ