月別アーカイブ: 5月 2016

TRUST ME.

占いとの名つくものに関わったことはかつてなく・・・、ですので自分には関係のない分野だとスルーしてきました。

先日、お客様のところで 『 わたし、顔相や手相が見れるんです 』 という方にお目にかかり、何となくのながれでお話をする機会がありました。

で、ここでそれが、当たるとか当たらないとかのお話ではなくて、何故か納得したのは 【顔は変わる、自分の思いが手に(彼女いわく手相に)でる。。。】などなどのお話のくだりでした。

持って生まれたものはもちろん変わらないけれど・・・、今までの自分の思いや意思や結果と、これからの自分の意思も・・・、自分という形のそこここにあらわれるのかもしれませんね。bilieve1

と妙に納得して帰宅したら、<TRUST ME.~私を信じて>が表紙に描かれた雑誌が届いていました。bilieve2日経ビジネスというサラリーマンご用達?の週刊誌を年間購読して数年になりますが、そこは時代なんでしょうか?きっと女性の読者もおられるんですよね・・・、こんなステキな女性向けの雑誌も年に2回届くんです。で、以下、編集長のEditor’sNoteを紹介しますね。

~Editor’sNote~

もっと自分を信じて。

たとえば「頭の回転が速い」「魅了される歌声」・・・・・などは、“ギフト”あるいは“タレント”と呼ばれる才能であり、労なくして備わっている生来の資質かもしれません。それに対して“スキル”は、後天的なもの。後々積み上げていくもの。自分の意志で獲得できる、努力の結果だと思います。

ビジネススキル。

コミュニケーションスキル。

恋愛スキル・・・・・

人生、ここまで過ごしてきて思うのは、つまりスキルとは「やる気」と「根気」、そして「やり遂げる」を繰り返すことで得られるものではないでしょうか。まさに言うは易く、これがなかなか難しいのですが、誰もが等しく自分の意志でできることでもあります。

どんなに素敵な“ギフト”を持っていても、発揮されなければ「ない」と同じ。やればできる?でも、やらなければ「できない」と同じ。そして少々毛色は違いますが、愛情も、伝わらなければ「愛していない」と同様で・・・・・その事実に気付き、形にしていけるのも、人生におけるスキルの一面かもしれません。

そんなわけなので、ついついサボりたくもなりますが、逃げず、避けず、言い訳せずにスキルアップ、したい。もっとちゃんと、自分を信じて。でなければ、もったいないですから。

~以上、etrouge編集長 麻生綾さんのEditor’sNoteより~

麻生綾さんの力強い言葉に雑誌が届くたびに、そうよね。。。そうよね。。。と思うのですが、如何でしょう、世の男性のみなさまにももしかしたら・・・心に響くことばなのかもしれませんね。これは男性読者には届いてないんかなぁぁ・・・もったいない。

わたしが大好きな映画のひとつ、【プリティウーマン】のように・・・TRUST ME.私を信じて・・・ もうしばらく、サボらず頑張っていきましょうpretywoman

カテゴリー: つれづれの話。。。 | コメントをどうぞ