月別アーカイブ: 6月 2016

♀読もう♂

読もう!!ってこと、いろんなジャンルの方々が、表現は違うけれど、同じことをいわれています。

以下に4人の方の言葉を借りてみます。

著述家の小林正観さん。。。
本を最低千冊くらいは読んでみてください。

千冊も読むと、いろいろな情報が有機的に結びつき、人と話をする時でも、
何を話そうか考える必要もなくなります。

脳科学者でおなじみの茂木健一郎さん。。。
読んだ本の数が多いほど、広く、高いところから世界を見ることができます。

ジェネラルコンサルタントといわれる堀紘一氏。。。

「読書の効用のひとつは、本を読んでいると表現力が養われること。表現力というのは作家や俳優のような表現者だけではなく、すべての人に必須の能力だ。私は表現力の有無は人生を左右すると信じている。読書で表現力が磨かれるのは、第一に本を読むとボキャブラリー(語彙・ごい)が増えるからだ」

明治大学文学部教授、齋藤孝氏。。。
語彙力を増やすには最もてっとり早い方法は、活字を読むこと。本だけでなく、インターネットの記事や新聞や雑誌などの活字媒体。

そしてそして、一番わかりやすいのがこの絵

私も300冊超えたあたりから、見えるものが見え方が変わったように実感しました。まだまだだけれども・・・、せっかくの毎日、高く広く見渡せるほうが絶対ステキ!! だと思うんです。koreggakandou高く・・・広く・・・見渡せたら、日々の些末なこと・・・どうでもいいと考えられるようになるんじゃないのかなぁと、まだまだ積み上げ中の私の意見でした。

カテゴリー: つれづれの話。。。 | コメントをどうぞ