僕は人を見ている。。。

来春大学4回生になる我が家の長男君、よくもまぁそれだけ行くところがあるのね・・・、と感心するほど家にじっとしていません。1538357_770528653054986_1895457443_a

少なくとも今夏よりは日本にはいますが、大学に・・ゼミに・・サークルに・・アルバイトに・・高校のクラブお手伝いに・・旅行に・・イベントに・・インターンシップに・・と忙しい。そんななか、今朝はめずらしく、本日と明日の予定を教えてくれまして、明日は東京で役員面接なのだそうです。要は就職活動。へぇぇぇ・・・、「何を基準に就職先をさがしてるん??」と聞いてみました。

その答えが、実に明快でおもしろいと思ったので、ちょっと考察してみようと思います。

intern2長男君曰く、

「外資にはいかない、なぜなら、日本人として日本に貢献したいから」

「みんなが知っているような名前だけで選ばない、なぜなら、それは永遠ではないから」

 

「業態や業種でも選ばない、なぜなら、それも永遠に求められるものでもないから」

intern

「20代でできる限りの経験やスキルを身に付けて、30代につなげられるようにしたい、それが今の目標」

じゃぁぁ、何を基準に就職を考えてるの?と聞いたところ、

intern4

 

「そういうことだから・・・、僕は人を見ている。組織や企業は人がすべてだと思うから・・・」

だそうです。

いかがでしょうか?

おもしろいですよね・・・、そして、若いなぁと、うらやましくもありで・・・。

あっちゃぁぁ~、また、お祖母ちゃんは目をつりあげて怒るだろうなぁぁと思いつつ。。。

平和な日本に生まれ、恵まれた環境にいるわけですから、自分のことと共に、この国のことも思いやれる大人になってほしい、なるべきだと望みます。

私たち大人は、超少子高齢化のこの国で、そんな若いエネルギーを発揮できる後押しをしていくべきなのかもしれませんね。

カテゴリー: つれづれの話。。。   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です