月別アーカイブ: 5月 2017

それは謙虚でもなんでもないよ

わたしたち日本人は、謙虚だとよく言いますよね。japan

日頃お仕事をしていても、「わたしはそんなに出来ないですから。。。」とか、「そんな難しいことは頭が良いわけではないので、私には無理かもです。。。」とか、耳にします。

耳触りとしては悪くない表現なんです、日本人にとっては。

でも、単純にそんなに謙そんしなくても・・・と思ったりします。

先日、『逃げるは恥だが役に立つ』のドラマで一躍有名になった俳優の星野源さんが、ある対談で、「若いころは【僕は人見知りなので】と、初対面の人には言い続けていました。でも、あるときそれって実は相手に対してとても失礼なことで、僕に気を使って!と言ってるのと同じなんですよね」

みたいなことをお話しされてて、妙になるほどなぁぁぁと思ったことがありました。

そう、これも同じことなんですよね。

「わたしはそんなに出来ないですから。。。」と、一見謙虚に聞こえるのですが、実は私に気を使ってね、といってるのと同じこと、なんです。

謙虚、改めて調べてみました。

【自分を偉いものと思わず、すなおに他に学ぶ気持があること。】 だそうです。

出来ない、から入るんではなく、素直に学ぶ、から入るのが謙虚な大人の流儀ですね。

 

最後にこの言葉で。kenkyo1

 

なすべきことをなす勇気と、

人の声に私心なく耳を傾ける謙虚さがあれば、

知恵はこんこんと湧き出てくるものです。

- 松下幸之助 -

 

カテゴリー: つれづれの話。。。 | コメントをどうぞ