月別アーカイブ: 9月 2017

再びの、Trust Me ~私を信じて

安室奈美恵さんの引退が大きく報じられています。amro1

 

 

 

彼女のヒットチャートのなかに、『TRY ME 〜私を信じて〜』(トライ・ミー わたしをしんじて)があります。

数年前のこのコラムにおいて、TRUST ME.~私を信じて のタイトルで書いたことを思い出し、TryとTrust、どうちがうんでしょう??と思ったものですから、少し調べてみました。

安室ちゃんのTRY ME のほうが、より強い。信じろ!!みたいなニュアンスなんですね。

で、TRUST ME のほうが、より柔らか。信じてね~みたいな穏やかなニュアンスなんです。

around 50の私にとっては、きっとTRUST MEでこの後も生きていきたい。

そんなことを思いっていた週末にとどいた月刊誌のテーマが、『女性~アイム・ア・ウーマン』。

巻頭のEditor’s Noteに、このようなことが書かれてます。 以下、抜粋↓

『アイム・ア・ウーマン』、1960年代に流行ったアメリカのフォークソングです。歌詞がとにかく面白い。要は、「家事やって、仕事して、ついでにあなたが落ち込んでいたら大丈夫?と癒しもする。八面六臂の大活躍。私にできないことなどない。それが女なのよ♪という歌なのですが、まさに我が意を得たり。女性って大変です。そして本当にタフで、マルチタスク。

↑ ってことがかいてあるんですね。

私が生まれたころの1960年代に、アメリカの女性はすでに2017年に日本に生きる多くの女性たちが思うことを感じてたんですね。amuro2

とまれ、TRUST ME.~私を信じて 、40歳を迎えて引退する安室ちゃんも、きっとTRY ME からTRUST MEに転じながら、また今までとちがう心意気で生きていかれるんでしょうね。

どの時代にあっても、いくつにあっても、穏やかに自分を信じていきましょう!

・・・・・・・

★ 文中で紹介した月刊誌は、日経BP社のetRouge№14 Editor’s Note 『誇りを持って、美しく。』より引用させていただきました。

 

 

カテゴリー: つれづれの話。。。 | コメントをどうぞ

第4回 URSO!フェスティバル♪♪

9月2日、ホテル阪急インターナショナルにて、第4回アルソフェスティバルを開催させていただきました。

urfes2

 

ご参加いただいたみなさま、お越しいただきありがとうございました!スタッフ一同、毎年趣向をこらしながら開催できることに、感謝でいっぱいです。

 

来年は、第5回!!

継続できるように、また1年、謙虚に取り組んでいきたいと思います。来年は!!来年も!!来てくださいね~♪

urfes1

 

 

カテゴリー: つれづれの話。。。 | コメントをどうぞ