Workplace

在宅のお仕事を行う上で、パソコンなどお仕事に必要なツールの準備や、“職場”としてご自宅の環境を整備することは必須条件となります。

ワークスペースをきちんと整えることとは、お仕事を受注できる状態を作ることと言えます。

まずはご自身の環境が在宅のお仕事をするのにふさわしいか確認してみましょう。

在宅のお仕事は『自宅=職場』

URSO!メンバーとして仕事を進める上で、家族の理解は最初に得ておきたいものです。
なぜなら、在宅のお仕事はその特性上、『自宅=職場』となるから。
ご自宅の環境整備の一環として、家族の理解(できれば支援)も必要不可欠と言えるかもしれません。
スムーズにお仕事に取り組めるよう、快適なワークスペースを整えましょう!

* お仕事の環境について *

パソコン整備

最初にお仕事用のパソコンをご用意ください。
家族共用のパソコンはあまりおすすめできません。ユーザーを分けていても、1台のパソコンでは共有している部分も多くあります。別のユーザーのトラブルなどによりリカバリーをしなければならない状態になってしまうと、リカバリー後は工場出荷時の状態に戻ってしまい、保存していたデータもすべて消えてしまいます。また、そのパソコンに設定したものはすべて初期状態に戻ってしまうので、アプリケーションソフトなどの再設定も必要になってしまいます。
以上のことからも、できるだけお仕事専用のパソコンをご用意いただくことをおすすめします。

URSO!では、仕事をする上で必要な設定やセキュリティの対策の確認などをした上で、安心してお仕事を始めていただいています。

■パソコン推奨環境

(1)オペレーティングシステム(OS)とOfficeの推奨環境

OS 製品名 ビット Microsoft Office
2003 2007 2010
(※4)
Windows XP (※1) 32bit ×
64bit × × ×
Windows VISTA (※2) 32bit ×
64bit × × ×
Windows 7 (※2) 32bit ×
64bit (※3) × × ×
※1:ServicePack3以上
※2:製品エディションは「home premium」以上
※3:Windows7/64bit対応は2012年春頃を予定 ⇒ 2012年秋頃の対応に延期
※4:Office2010対応は2012年5月頃を予定

(2)その他のソフト

●メンバーでご準備いただくもの
ブラウザ IE 6.0 SP-2 ~ IE 9.0
PDF閲覧ソフト Adobe Reader 8以上
プリンタ 市販されている家庭用プリンタ
常駐型セキュリティソフト (※5) 市販ソフトの正規版
※5:在宅ルームでのご紹介可能

●必要に応じて在宅ルームで設定するもの
暗号化ソフト URSO!指定の暗号化ソフト
圧縮解凍ソフト ZIP形式で圧縮・解凍できるもの
その他ソフト 必要に応じて在宅ルームの指示により個別設定

■インターネット環境

ADSL以上の常時接続とし、有線接続とする。

備品・事務用品の整備

お仕事に必要な備品や事務用品をご用意ください。
基本的に備品や事務用品の支給はありません。あらかじめご用意いただけるとスムーズにお仕事を開始できますが、必要に応じて買い足していっても良いでしょう。

【備品・事務用品の例】
 ● 筆記用具
 ● ホチキス、のり、クリップなど
 ● 穴あけパンチ
 ● 電卓(12桁あると尚良し)
 ● 付箋(お仕事内容によっては、支給する場合あり)
 ● A4用紙(お仕事内容によっては、支給する場合あり)

お仕事を進めていく上で習得したノウハウを書き留めておく『お仕事ノート』などを用意するのもおすすめです!